カラダもお肌もよろこぶ水素水のすごいパワー

サイトマップ

水素水の健康効果&おすすめ商品を徹底調査  » 【番外編】アルミ缶・スティック・タブレット水素水まとめ » おはよう水素 ピュアタブレット

おはよう水素 ピュアタブレット

ここでは、気軽に水素水がつくれるタブレットタイプの「おはよう水素 ピュアタブレット」について、特徴や口コミ評判などを紹介しています。

水素イオンをタブレットに

、おはよう水素 ピュアタブレットの画像マイナス水素イオンは非常に不安定な物質で、その状態が持続しないとされているので、今まで食品にして摂取するというのは難しいと思われていました。

水素水の状態でも、水素はどんどん抜けてしまうというのですから、タブレットのようなサプリメントにするというのは、なかなか想像できないのですが、おはよう水素はサンゴ粉末に水素をイオン結合させる技術を開発し、完成したものです。

おはよう水素は、カプセルタイプとタブレットタイプがあります。カプセルやタブレットの形状であっても、期待する効果は水素水と同じです。

おはよう水素を溶かした水道水には、釘をいれて数ヶ月後でもサビないという実験をいています。

持ち運びも便利

タブレットの良いところは、持ち運びに便利であるということです。普通のサプリと同じようにバッグに入れて食後でもおやつの時でも好きな時に飲むことができます。

水素水だと早く飲みきらなければ水素が抜けてしまうという気持ちが働いてしまうので、落ち着いて飲める時に開けなくては…などとタイミングも気になるのですが、そういった心配がありません。

荷物が重くなるのがイヤだとか、お水を一度にたくさん飲めないという方には良くにおすすめです。

ただ、雑誌で行われていた実験ではタブレットタイプのものからは水素の発生が非常に弱かったとの結果が出ています。

水と違って計測の仕方が難しいので、一概に記事の結果を肯定する訳にはいかないですが、どんなものでも、いろいろ調べて納得できたものを摂るというのが基本ではないかと思います。

タイプ別のおすすめ水素水はこちら>>

おはよう水素のピュアタブレットの口コミ評判をチェック

『定期的に飲み始めてから、生理が順調になりました。更年期間近の女性には良いのではないかと思います。』

『肩こりや関節のギシギシした感じがかなり改善された感じがあります。疲れるとできてしまう口内炎も炎症が早くおさまって、このタブレットのお陰かなと思います。』

おはよう水素ピュアタブレットの商品情報

容量・価格 220mg×45粒(1か月分)/3,300円(税込)
水素含有量 3.25ppm(雑誌実験による)
製造・販売元 株式会社 百

ページの先頭へ

家族ではじめる!健康効果いっぱい水素水ガイド